【お知らせ】動画共有サイトLiveleak閉鎖について




ニュース

イラネッチケー裁判 視聴できぬテレビも契約義務、NHKが逆転勝訴

NHK放送を視聴できないテレビを自宅に設置した東京都文京区の女性が、受信契約を締結する義務がないことの確認を求めた訴訟の控訴審判決が24日、東京高裁であり、広谷章雄裁判長は女性側勝訴とした一審東京地裁判決を取り消し、請求を棄却した。

広谷裁判長は、放送法はNHK放送を受信できる環境のある人に負担を求め、契約を強制できる仕組みを採用していると指摘。NHKを視聴できなくする機器をテレビに取り付けても、元に戻せる場合は契約締結義務を負うとした

その上で、女性の設置したテレビはブースターや工具を使えばNHK放送の視聴が可能になると結論付けた

ソース全文はコチラ

視聴できぬテレビも契約義務 NHKが逆転勝訴―東京高裁:時事ドットコム
NHK放送を視聴できないテレビを自宅に設置した東京都文京区の女性が、受信契約を締結する義務がないことの確認を求めた訴訟の控訴審判決が24日、東京高裁であり、広谷章雄裁判長は女性側勝訴とした一審東京地裁判決を取り消し、請求を棄却した。




受信料払わなくてOK?NHKの電波だけ拒否する装置

2020年7月時点 イラネッチケー裁判について

ネットの反応

NHKだけが映らないテレビ 開発者 vs NHK元会長!

コメント

  1. リサイクルショップは壊れてるのも含めて、販売品全部契約させられるだろうな

    0
  2. 水道管でも加工して弾こめれば銃になるよ、よって水道管を持ってると銃刀法違反です。

    +1
  3. この国は腐ってる、終わってる

    0
  4. 部屋に電気が引いてあれば、テレビを買ってそこへつなげは
    NHKが見れるよってことで契約義務。テレビがなくてもね。

    0