ニュース

三重県の県議、自身のブログに同性カップルの住所を無断掲載 削除要請も無視し続ける ➡ようやく削除

三重県伊賀市の男性の同性カップルが、3月に投稿された小林貴虎県議(47)のツイッターに、同性婚について「婚姻と同等の権利をよこせと言うことなら、同等の責任を果たさねば──」などと書かれてあるのを見て、同月14日に公開質問状を送った。

すると県議は、同月30日に自身のブログで男性カップルの名前、住所、電話番号まで公開し、物議をかもした。

県議は、公開から6日目の4月5日になって、ようやくブログから個人情報の部分を削除した

ソース全文はコチラ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。




ネットの反応

  • 要は公開質問状を送ってきたことに対する嫌がらせでそれを取り下げさせたという事案ですね。とんでもない議員だと思う
  • 公開質問状を送った個人の情報をTwitterで晒す。これは言論弾圧とも取れる行為
  • 自分の住む自治体にこんな議員居たら、支持はしないよ
  • このような人が政治に関わっていると思うだけで、恐ろしいです

同性婚は認めるべき?認めるべきではない?

コメント

  1. 団体の住所じゃなかったか?
    共同や毎日新聞のミスリードと違う?