【お知らせ】動画共有サイトLiveleak閉鎖について




ニュース

石川県さん、コロナ対策の臨時交付金2500万円で巨大イカを作ってしまう

+2

新型コロナウイルスに対応するため国が地方に配るお金「地方創生臨時交付金」。
その総額は4兆5,000億円。お金の使い方はそれぞれの自治体が決めることができ、感染対策費用や商店街のプレミアム商品券、それに2020年、県が実施した休業要請の協力金にもあてられた。
この臨時交付金、意外な使い方をしている自治体があった

石川県能登町の「道の駅」ならぬ「イカの駅」の横に設置された巨大なイカのモニュメント

この巨大イカモニュメント、町の特産品であるスルメイカをPRしようと町が設置したもので、総工費は2,700万円

コロナ対策の臨時交付金2500万円使い巨大イカのモニュメント設置 問われるお金の使い方【石川発】
新型コロナウイルスに対応するため国が地方に配るお金「地方創生臨時交付金」。その総額は4兆5,000億円。お金の使い方はそれぞれの自治体が決めることができ、感染対策費用や商店街のプレミアム商品券、それに2020年、県が実施した休業要請の協力金にもあてられた。この臨時交付金、意外な使い方をしている自治体があった。石川県能登...




ネットの反応

Hiro
Hiro

賛否両論はあるんでしょうね
でも、これで石川県能登半島は「イカ」が名産と頭に刷り込まれたよ。
たぶん一生忘れないw 

能登名産 丸干しいか
能登半島海産物 んまーいmon屋
¥2,775 (¥9 / g)(2021/05/03 17:06時点)

イカ姉さん、能登半島を釣る

+2

コメント

  1. 数年前に沖縄の那覇市で、日中友好のシンボルとして2体の龍の石像が設置されたが、これは中国の業者に制作を頼んで3億円を超える費用がかかった。結局、製作・設置費の大半が那覇市の公費から捻出されたという。

    +1
  2. イカしてるやん🦑

    0
  3. 大増税待ったなしやんけ

    0