今月の覚えておきたい重要単語「ウーマナイザー」




衝撃

聖火リレー、注意しても密 走者にスマホを向けて人人人 ➡「やらなければいいのに…」

初めての「密状態」が起きたのは、リレー4日目の日曜の朝だった。

28日午前9時20分ごろ、足利市の陸上競技場で、第1走者のタレント勝俣州和さんから聖火を受け継いだ第2走者がゲートをくぐって場外へ走り出ると、沿道の柵に沿って肩を寄せ合う人だかりができた。勝俣さんを見ようと集まったとみられる

 組織委は密集を「肩が触れあう程度」などとしており、悪化した場合は中断し次の地点に「スキップ」すると説明していた。担当者は「短時間だった」と判断し、中断はしなかった。

「密」を防ぐ手立てはあるのか?

ソース

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。




ネットの反応

Hiro
Hiro

深夜2時ごろ、誰にも気づかれないようコッソリ走るというのは?

トーチ
Fun Central
¥3,280(2021/06/20 16:19時点)

聖火リレー 五輪子さん

コメント

  1. 走らないと誰かが死ぬの?

  2. 絶対中断なんかしないだろな。