しばらく更新お休みます m(_ _)m
衝撃

パター破壊で物議の韓国選手 今度は“60秒後カップイン”で話題

米男子ゴルフのRBCヘリテージは17日(日本時間18日)、3日目が行われた。珍事に見舞われたのはキム・シウ(韓国)。グリーンの外からパターで狙ったが、ボールがカップの縁ぎりぎりで停止。

約1分後にカップインした。

本人は歓喜しギャラリーからも喝采が起きたが、“10秒ルール”によって1打罰となった

韓国ゴルファーが“世紀の珍事”で受けた1罰打に波紋広がる!「バカげた判定だ」「動いているボールを打てと?」(THE DIGEST) - Yahoo!ニュース
 PGAツアーで起こった“世紀の珍事”が波紋を広げている。  現地土曜日、米サウスカロライナ州で開催されている『RBCヘリテイジ』の大会3日目だった。韓国出身のゴルファー、キム・シウーがパー4の3

Si Woo Kim’s ruling on cliffhanger putt that finally drops

しかし、これに待ったをかけたのがPGAオフィシャーのスティーブン・コックスだ。ルール上、カップの縁で止まったボールを待てるのは「10秒」までで、それを過ぎた場合はいかなる状況であろうとも、速やかに次のショットを打たなければならないと説明。

 この判定に食い下がったのが、キム・シウー本人ではなく、傍らで一部始終を直視していたクーチャーだった。

コックスに対して「僕は確かに見ていたよ。ボールは動いていたんだ」と投げかける。それでもコックスは「なにがあろうと10秒以内なんだ」と突っぱね、クーチャーは「じゃあ僕の認識が間違っていたということか」と呟き、不満げにその場を立ち去った。

ネットの反応

  • ルールはルール。なぜキャディと2人で近くに寄って1分も見守ったのか?
  • 「10秒」という明確なルールがあるなら、10秒経過したところで声を掛けるべきでは?
  • 本人は何も文句言ってないんだから、珍プレーで良いんじゃない?
  • アマチュア大会どころか、プライベートで回っていてもこの状況は、警告レベル
  • プレーファストの為に色々ルールが変わりました。 プロから率先して欲しいです
待つ力
扶桑社
¥628(2022/03/25 20:16時点)

ジャック・ニクラス

BuzzCut

コメント

  1. 最高のプレイヤーはどこからも文句のでない勝ち方をするものだよ

  2. ふわちゃんみたいな面してんな

本日のおすすめ記事 ↓