衝撃

【動画】サッカー・デンマーク代表エリクセン、試合中に倒れて心臓マッサージなど救急治療 ➡ 意識回復

サッカー欧州選手権のデンマーク―フィンランド戦(12日)で前半40分すぎ、デンマーク代表のMFエリクセンが突然ピッチに倒れた。

 倒れた瞬間、すぐに周りにいた選手たちは血相を変えて逆サイドのベンチに向かってスタッフを呼んだ。しかし倒れたエリクセンは表情がうつろなまま、駆けつけたスタッフの呼びかけにも応じず。そしてすぐに心臓マッサージが始まった。

大会の公式ツイッターによると、エリクセンは「安定した状態で病院へ搬送された」と発表された。  エリクセンは1992年2月14日生まれの29歳。

デンマーク代表エリクセン、試合中に倒れて心臓マッサージなど救急治療 意識回復、状態安定し病院搬送…欧州選手権(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
 サッカー欧州選手権のデンマーク―フィンランド戦(12日)で前半40分すぎ、デンマーク代表のMFエリクセンが突然ピッチに倒れた。  倒れた瞬間、すぐに周りにいた選手たちは血相を変えて逆サイドのベン




ネットの反応

とにかく無事を祈るばかり。
あまりにもいきなりなことで言葉も出ない

現地のスタジアムにいらっしゃる方のツイートを見る限り、意識は戻ったようですね。本当に良かった

本当に良かった。無事回復することを祈っています。あとAED大切ですね。

コメント

  1. エリクセンの妻を慰めるのだけはオレに任せろ!