衝撃

【動画】サウジダービーVのピンクカメハメハ、レース中に急性心不全で内ラチに激しく激突、北村騎手は緊急搬送

20日東京のユニコーンSに出走したピンクカメハメハ(牡3、森)が、競走中に急性心不全となり急死した

好スタートから好位を取ったが、スタートして500メートル付近の向正面で内ラチに衝突するように転倒して競走中止となった。鞍上の北村宏司騎手(40)は落馬して、馬場の内側に投げ出された。

なおJRA広報によると、北村宏騎手は右足を痛がっていて東京・府中市内の病院に搬送された。

ピンクカメハメハがレース中に急性心不全で急死、2月サウジダービーV|極ウマ・プレミアム
20日東京のユニコーンSに出走したピンクカメハメハ(牡3、森)が、競走中に急性心不全となり急死した。 好スタートから好位を取ったが、スタートして500メートル・・・ - 極ウマ・プレミアム。

ネットの反応

2021年2月 サウジダービー制した  ピンクカメハメハ

コメント

  1. なんか人間のエゴの犠牲になってかわいそうだな

本日のおすすめ記事 ↓