しばらく更新お休みます m(_ _)m
衝撃

【動画】6歳の少女を引きずったままスクールバスを走らせた女性ドライバー

2015年、アメリカ・ケンタッキー州で、6歳の少女のバックパックをドアに挟んでいることに気づかずスクールバスを走らせたドライバーの民事裁判が2021年7月に始まり、当時の車内の様子が証拠映像としてこのたび公開された

この事故で少女は重度の擦り傷と神経損傷を負い、外科手術を数回行った。

女性ドライバーは、事件後すぐに仕事を解雇されている

School Bus Driver Drags 6-Year-Old Girl Along Street By Her Backpack

当時のニュース映像

少女は現在も心的外傷後ストレス障害に苦しんでいるとのこと

BuzzCut

コメント

  1. なんで2015年の事件?事故?が2021年になるまで裁判が行われなかったんだろう?
    訴訟を起こすことが一般的なアメリカで、起訴に何年もかけるとは思えないんだけど、誰か予想できる賢い人がいたら教えて欲しい。

  2. ※1
    刑事はとっくに終わって、民事での和解を進めていたが6年かけても合意にいたらなかったのでは
    手術数回ということは、足がひきおろされて骨から神経まで丸出しになる重傷、何年もかけて複数回修復の手術をしたが足が完全にもどらなかったんでしょ
    完全に治るようだったら賠償額も低くなったかもしれないが、おそらく両足ともに重い障害がでていて、それが心因性の障害ももっているから巨額の賠償請求がされている、本人のミス無しに若いころから一生車椅子なんだからアメリカなら数十億円の訴訟になるかと

本日のおすすめ記事 ↓